東日本で人気のある道の駅

東日本の道の駅は、北海道から東北、北陸、首都圏の関西地方と幅広くその地域を網羅するように設置されており、電車からも立ち寄ることが出来る道の駅から、人気の観光スポットとして非常ににぎわっている施設までさまざまあります。

まず、北海道で人気のある道の駅としては、夏になれば、にぎわいを増す、室蘭市にある「道の駅みたら」などがあります。室蘭市自体も道の駅を応援しているほか、地元新聞や商店街などの応援もあり、定期的にマリンスポーツや花火大会などのイベントに使われることもあり、人が立ち寄れる環境になっているのが人気の秘訣です。

また、青森市の道の駅「浅虫温泉」では、道の駅に立ち寄りながら、地元の温泉を無料で楽しめることで人気を博しています。また、海が一望できるレストランなども立ち寄る大きな魅力の一つといえるでしょう。

このほか、長野県の道の駅「オアシスおぶせ」では、噴水やジャングルジムなど、大人から子供までが楽しめる施設づくりが多くの人が立ち寄るスポットとして人気を博している大きなポイントになっています。現在では、各人気の道の駅には、写真などもインターネットでアップされているので、気になった観光地などがあれば、合わせて道の駅もチェックしてみるとよいでしょう。

FX